資金使途が自由なカードローンでお金を借りる

個人融資でお金を借りる場合、いろいろな方法があります。

住宅を購入する場合や車を購入する場合は、それぞれに資金使途にあったローンが銀行などで用意されていますが、その他の理由で資金使途がローン商品に合わない場合はどうしたらいいでしょうか。

方法としては、クレジットカードでのキャッシングや消費者金融でお金を借りるということもできますが、金利が高かったり、消費者金融というとイメージがよくなかったりするとあるかと思います。

そんな時に活用できるのが、銀行のカードローンです。銀行のカードローンは事業性資金として使えないなど制約はありますが個人融資といった観点では資金使途は自由です。銀行のカードローンの場合、消費者金融に比べて低い金利設定であることや返済も何千円単位からと低い額で設定できるのが魅力的です。

また、手続きもテレビ窓口やインターネットを活用すれば、銀行担当者などと顔を合わせる必要もなく借り入れが可能です。

ただし、カードローンは目的別ローンと比べると金利が高いですので、できるだけ短期間で返済できるよう計画して、借入をしましょう。

 

女性がお金を借りるとき

お金を借りるときに大手銀行を利用すると安心という印象はありませんか。女性にとってお金を借りるという事自体がとても不安ですよね。いつも利用している銀行ならカードローンも気軽に利用できるかもしれません。

例えば三菱東京UFJ銀行のカードローンには、急な出費に強い味方であるバンクイックと自動融資機能で家計口座をバックアップしてくれるマイカードプラスの2つがあります。バンクイックのメリットは、審査最短30分、銀行口座も収入証明書も不要、ATM利用手数料が0円、安心の返済サポートがある、銀行ならではの低金利といったことがあげられます。

またインターネットの専用ホームページから24時間申し込みが可能なのも便利ですよね。マイカードプラスはキャッシュカードに安心をプラスしてくれるカードローンです。もし公共料金などの引き落としで口座残高が足りなかったときも自動で融資してくれるので引き落とせないということはありません。

 

カードローンの審査が心配

アイフルのCMを見ているとお笑いタレントが出演しているため、以前よりも認知をされていることが分かります。そのお笑いタレントhttp://xn--t8jl0a7pf4b42amct849at1cvz7x.com/も自分達の明るい長所をCMで発揮しているので、双方ともに効果を高めているのでしょう。

さて、アイフルでもイオン銀行でもカードローンを申し込んだときに審査が通るか心配になります。審査は早いと1時間もせずに終了しますので、審査状況が気になる前に審査が終了していたということもあります。

しかし、あまりにも審査に時間がかかっていると感じるなら、審査状況について問い合わせをしてみるといいかもしれません。本当に審査をしているのかすぐに確認をしてもらえるでしょう。審査のことで注意するとすれば、土日に審査をしていない会社はありますので、その辺りを確認しておくといいでしょう。

小さな会社で融資を行っているところなどは、営業そのものを土日に行っていないこともありますので、融資を申し込むのは平日だけの可能性もあります。